Zero Lines

by Vocareate Project

/
  • Streaming + Download

    Includes high-quality download in MP3, FLAC and more. Paying supporters also get unlimited streaming via the free Bandcamp app.

      name your price

     

1.
2.
3.
4.
5.
6.

about

Vocareate Project 1st Album

文字化けする場合は

1 残響プレイヤー
2 イワナイヨ
3 僕には致死量の愛が欠ける
4 ウォーター・ワールド
5 エモーションに飲まれて
6 モノクロラブ

のようにファイルを修正してください。
タグについても各自で修正をお願いします。

credits

released November 15, 2015

Produce,Mastering:LAME
Image Illust;しむらしか

tags

license

all rights reserved

about

Vocareate Project Japan

Project for Vocaloid Producer and UTAU Producer.

contact / help

Contact Vocareate Project

Streaming and
Download help

Track Name: nicase - 残響プレイヤー
静かな風なびく夜
月明かりが優しく照らす

遠くから聴こえてくる
残響音だけを追いかけて

誰もいない路地裏に
気が付けば迷い込んでいた
どこからともなく聴こえる
祈りのような囁きが

過去の自分の無力さと
傷痕をそっと癒していく
「大丈夫」
そう誰かに言われた気がした

この広い世界に独りきり
誰しもそう思い生きている
か細い繋がりは希望
祈りは夜を越えて

遠くまで
響く声があればいいのになと
この狭い、身動き取れない場所で思っている
そうなれば誰か1人は
気付いてくれるかな
あてもなく歩く
満月の夜
今、星が瞬く

路地裏を通り抜けて
さらに奥へと進むと
見たことがないような
夜空が見える広場へと

星々の煌めきから
囁きが聴こえてくるようで
足を止め
願いを込めるよあの星空へ

孤独を分け合えば独りじゃない
心を開けば通じ合う
たとえ傷付いてもいいさ
何度でもやり直そう

声が響く振動に
動き出す心
想い込めたメッセージ
響かすよ、永久に
誰でも声を上げることならできるから
聞かせてほしい
届けてほしい
笑顔の奥の景色

残響が響く夜に奏でるよ
形ないメロディ
叫ぶ鼓動揺れ動く
懐かしい調べ
涙隠す微笑みの
裏の無表情
過去の自分が
未来に向けた声は
銀河を越えて

祈りは残響に
紛れていく

静かな風なびく夜
月明かりは眠りに就いて

朝焼けが昇ってくる
ささやかな希望を携えて
Track Name: Renkon P - イワナイヨ
鳴り止むことのない
僕の目覚まし時計
君の夢を邪魔する
僕はもうこりごりだ

あれからどれくらいの
時がたったんだろう
今はもう見れない
君の無邪気な笑顔

もう一度
君をもう一度みたかった
もう一度
あなたのことが大好きだった
もう一度
ニオイ、ヒトミ、全てが
もう一度
忘れられないこの胸に

もう二度と
会いたいなんて言わないよ
もう二度と
大好きだなんて言わないよ
もう二度と
さよならは言わないよ
君だけ君だけは
幸せになってください
Track Name: Makise - 僕には致死量の愛が欠ける
考察としては 僕に欠ける物は
君の愛かもしれない
まだ被験者が 鈍感なだけで
気づいてないだろうけどね
目を醒ませ 僕らには
君しかない

致死量の愛が欠ける
白痴な天使も
空の魚も

僕にはまだ早すぎる
白色少女も
転生少女も。

結果伝えれば 凡てが劣ってる
君にはどうしたいんだ
まだ被験者が 鈍感すぎてさ
気づけるわけがないんだと
教えても 無駄だろうか
わからない

致死量の愛が欠ける
メンヘラ乙女も
ナイフを捨てて

僕にはまだ早すぎる
ハッピーエンドも
愛を知ることも

致死量の愛が欠ける
「可愛い」変異は
保存が効かない

僕にはまだ早すぎる
少女の聖域
花を呑み込んで
Track Name: Ribot - ウォーター・ワールド
はじめからぬるめの
お湯を飲んでみる
間違いはないさと
それを飲むのさ

ほとんどが苦めの
水を甘くする
弱めの僕たちは
それは飲まない

匂いは確かにする
空気の色はない
見える目にうつらない
奴らはそこにいる

飽き飽きしてる世界を
ぐりぐりしてハチャメチャにしよう
勇敢に目もくれず僕らの日常

認められてる世界を
溶け溶かしてドロドロにしよう
チートにはめげないで僕は増えてく

二度目から冷たい
水を飲んでいる
後悔は三度目
忘れないのさ

複数の僕らと
話をしてみる
ダメな奴だなんて
お互いのこと

昨日は確かにいた
ひと気はここにある
見える目にうつらない
ここからそこに行く

僕らだけいる世界で
他人を見た奴は処刑だ
警告に目もくれず
僕らは一人

認め合えてる世界を
飛べ飛ばして
独裁にしよう
ズルなら十八番だし
僕は逃げてる

※くりかえし

飽き飽きしてる世界を
ぐりぐりしてハチャメチャにしよう
勇敢に目もくれず僕らの日常

認められてる世界を
溶け溶かしてドロドロにしよう
チートにはめげないで僕は増えてく
Track Name: Okitegami - エモーションに飲まれて
子供の時に教わった在り来たりな道徳観
人の為世の為生きなさいそう言われて育った幼少期

悲しみは人を不幸にさせると(そういった)
私はただみんなの為笑ってた

なぜ泣いている笑ってよ 僕のこと笑ってよ
結局は誰一人 幸せにできないんだ
笑ってよ顔を見て 僕もまた、笑うから
笑ったら僕のこと 殴ってもいいからさ

怒られたときに語られた君なりの幸福論
一人でも不幸になってたらそれは幸せではないんだよ

でも僕は皆が笑ってくれたら(それでいい)
笑顔は人を幸せにさせるでしょ?

なぜ泣いている笑ってよ 僕のこと笑ってよ
君がまた笑ったら 僕もまた幸せだ
笑ってよ僕のこと 僕もまた、笑うから
何がしたい何がほしい できる限り答えるよ

泣かないで笑ってよ 僕のこと笑ってよ
泣いていた君はが言う 君がしたいことがしたい
僕は今何がしたい 考えて気が付いた
生まれてから何一つ やりたいことしなかった
Track Name: LAME - モノクロラブ
ずっと声も聞こえずに そっと手を握りしめる
なんで嘘を固めても 現実になってさ
きっともしこのままなら こんな気持ちにならない
なんで君の言葉が 私に突き刺さっていくの

今もあの時のことを思う
ねえ このままでいたいね

あぁ 君の側に今いれるだけで
何もかも全部分かる気がした
淡い恋の日はもう幻のように
秋風に飲まれていく

だってという言葉も 全部傷をつけるの
待ってなんて言い出したら 音を立てて崩れるの

「またね」言葉はもう消え去ってた
ほら風に流されてく

ありふれた時間が過ぎるだけで
置いてかれたように独りを知るの
分からない位が素敵だなんて
間違いの優しさ

カラフルな夢を見ることもなくてただ
既に枯れ果ててる思いだけ 
口から零れていく
騒がしいほどの痛み
忘れ去られても生きていくの

新しい日々には慣れたのかな
肌寒いほどに心が冷える
形になんてもうならない…だから
素敵なほどの季節に悲しみを覚えていくの

もっと早く気付くなら なんて言えればいいけど
色付けもされてない モノクロの愛なの